【NFTが欲しい!】「OpenSea」って何?使い方と始め方。5分で登録する方法【初心者でも安心】

クロケモノ
クロケモノ

なーなー、NFTほしいねんけどどーすればええの?

シロケモノ
シロケモノ

オープンシーってとこで売ってるってきいたけど?

たーなー
たーなー

今回は「OpenSeaの使い方と始め方」をお伝えします!

ということで今回の内容はこちら

記事の内容

・「OpenSea」とは?概要と使い方

・「OpenSea」に5分で登録する方法

たーなー
たーなー

運動不足は1日15分の「リングフィットネス」で解消してます!(在宅さんにオススメ)

2022年2月からブログを開設しました。初心者からのスタートで学びながら発信。

実際に手を動かし体験しながら書いているので、初心者(ボク含め)にやさしいブログ。

わかりづらいポイントをおさえながら、記事を見れば誰でもできるように意識してます。

ゆっくりひとつずつ一緒に頑張りましょう。

それでは「目次」からどうぞ!

OpenSeaとは?概要と使い方

そもそも「OpenSea」って何?

「OpenSea」とは「NFT」の販売を行っている「NFTマーケットプレイス」の最大手プラットホームです

たーなー
たーなー

NFTの売買をするなら、はじめにチェックしておきたいプラットホーム。

シロケモノ
シロケモノ

ふむふむ。ちなみに「NFTマーケットプレイス」ってなんなの?

「NFT」のマーケットプレイスとはNFTを販売する「ネットサイト」のようなものです

クロケモノ
クロケモノ

amazonや楽天市場のNFT版やな!

「OpenSea」では様々な「NFT」が存在しており著名なアーティストの作品や、有名無名多種多様なクリエイターの作品、これを読んでいるあなたも登録すれば出品・購入が可能です。

取引に使われるのは「仮想通貨」(イーサリアムが主流)、そしてそれを入れておくお財布「MetaMask」が必要になります。

また購入には「購入価格」+「ガス代」(手数料のようなも)が必要で、この「ガス代」が条件により1取引に数万円かかることもありなかなかやっかいです。

たーなー
たーなー

ここではざっくりこのへんで。詳しくは別記事で紹介しますね。

「OpenSea」のはじめかた

「OpenSea」をはじめるにあたりまず「NFT」購入までの「全体の流れ」をご紹介します

  1. 口座開設 (ビットフライヤーがおすすめ)
  2. MetaMask(仮想通貨のお財布)の作成
  3. 開設した口座で「イーサリアム」を購入
  4. イーサリアムを「MetaMask」へ送金
  5. 「OpenSea」の登録←本記事で解説
  6. OpenSeaで「NFT」を購入

ひとつひとつは簡単なのでご安心ください。

①〜④まで完了している方は、「OpenSea」に5分で登録する方法まですすんでください

それぞれ「たーなーblog」で解説しているので参考にしてください

【画像46枚で完全解説】「ビットフライヤー」5ステップで口座開設 【初心者も安心】 【仮想通貨のお財布】「MetaMask」(メタマスク)って何ができるの?「作り方」を解説 【NFTをはじめよう!】「ビットフライヤー」で「イーサリアム」をお得に買う方法【スマホ・PC】 【NFTの購入準備!】「ビットフライヤー」から「MetaMask」へ「イーサリアム」を送金する方法

ビットフライヤーなら即日開設も可能です

たーなー
たーなー

ボクは申請から30分程で口座開設完了しました!

クロケモノ
クロケモノ

初心者でもゆっくり丁寧にやって①〜④まで3時間かからんとおもうで!

シロケモノ
シロケモノ

休日の午前中に集中してやったらいいかもまる!

「OpenSea」に5分で登録する方法

「OpenSea」の公式サイトにアクセス

まずは「OpenSea」の公式サイトにアクセス

>>https://opensea.io/(このURLは安全です)

下のページに移動します(デザインは変更の可能性あり)

Create」をクリック

「アカウント」開設と「MetaMask」の接続

MetaMaskで登録したいので「MetaMask」をクリック

下記のようにウインドウが画面右側に現れます

*もし画面が切り替わった時(別のタブに飛ぶ)はそのまま進めるか(進め方は一緒です)、もとのページに戻って「赤枠」の「キツネ」をクリックすれば下記のようにウインドウが出るので、画像をみて進めてください

  • ①アカウントをチェックして「次へ」をクリック
  • ②再度確認して「接続」をクリック
  • ③「署名」をクリックで完了です

下の画像に切り替わり「アカウント」が作成されました

シロケモノ
シロケモノ

これでアカウント「開設」とMetaMaskの「接続」が終わったんだね!

「プロフィール」の設定

「プロフィール」の設定をしていきます

(「名前」と「メールアドレス」は必須です)

・右上の「アイコン」にクリック→「Settings」をクリック

下記画面に切り替わりますので設定します

  • 「Username」に好きな名前を入力 (必須)
  • 「Email Address」にメールアドレスを入力 (必須)
  • 「Profile Image」好きな画像を設定 (任意)
  • 下部にある「Save」をクリックで完了

登録した「メールアドレス」に下記メールが届きます

・「VERIFY MY EMAIL」をクリック

・「Back to OpenSea」をクリック

たーなー
たーなー

これで完了。お疲れ様でした!

こちらが「プロフィール画面」になります

アイコンと名前が表示されました。その下にある0x0…からはじまる番号は「ウォレットのアドレス」です

クロケモノ
クロケモノ

これで「NFT」を楽しめるで!!

まとめ

いかがでしたか?

・「OpenSea」とは?概要と使い方

・「OpenSea」に5分で登録する方法

を解説させていただきました。

「登録」だけなら5分もかからないと思います

細かいことは実際に使いながら慣れていけばいいかと(自分に言い聞かせてますw)

ただ使うのではなく、仕組みやテクノロジー部分も覗いたりするとより理解が深まり楽しいです(実践中です)

次のステップは「OpenSea」で「NFT」の購入ですね!

初心者が1からステップを踏み、はじめて手にする「NFT」はどんな気持ちでしょう!

わくわくです!記念すべき初購入はどんなものに…

最後に一連の流れをおさらいしましょう

  1. 口座開設 (ビットフライヤーがおすすめ)
  2. MetaMask(仮想通貨のお財布)の作成
  3. 開設した口座で「イーサリアム」を購入
  4. イーサリアムを「MetaMask」へ送金
  5. 「OpenSea」の登録←今日ここ
  6. OpenSeaで「NFT」を購入次ここ

まだできてない項目があればチェックして進めてみてください

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。